Copyright (c) メンズアイテム All Rights Reserved.

消費者金融

消費者金融 消費者金融消費者金融
消費者金融の紹介などをしています


紹介金融会社 紹介クレジットカード 紹介利息制限法 紹介消費者センター


用語

一分金(いちぶきん)とは、江戸時代に流通した金貨の一種。金座などで用いられた公式の名称は一分判(いちぶばん)であり、三貨図彙には一歩判と記載されている。一方金銀図録および大日本貨幣史などの古銭書には一分判金/壹分判金(いちぶばんきん)という名称で収録されており、貨幣収集界では一分判金の名称が広く用いられる。また天保8年(1837年)の一分銀発行以降はこれと区別するため一分金の名称が普及するようになった。


本位金貨(ほんいきんか)とは、金本位制が施行されている貨幣制度下において、本位貨幣として鋳造され発行、流通した金貨のことである。本位貨幣であるため法令により定められた金平価に相当するだけの金を含み標記額面と実質価値に差は無く、無制限通用力を有している。また、自由鋳造、自由融解も認められている。