Copyright (c) メンズアイテム All Rights Reserved.

アフィリエイト掲示板

アフィリエイト掲示板 アフィリエイト掲示板アフィリエイト掲示板
アフィリエイト情報の掲示板などです

アフィリエイト紹介 アフィリエイト本 アフィリエイトブログ アフィリエイトサイト


用語

代数的整数論(だいすうてきせいすうろん、英: algebraic number theory)は数論の一分野であり、抽象代数学の手法を用いて、整数や有理数、およびそれらの一般化を研究する。数論的な問題は、代数体やその整数環、有限体、関数体のような代数的対象の性質のことばで記述される。これらの性質は、例えば環において一意分解が成り立つかとか、イデアルの性質、体のガロワ群などであるが、ディオファントス方程式の解の存在のような、数論において極めて重要な問題を解決することができる。


ディオファントス方程式(ディオファントスほうていしき、Diophantine equation)とは、整係数多変数高次不定方程式である。文脈として、整数解や有理数解を問題にしたい場合に用いられる用語であり、主に数論の研究課題と考えられている。古代アレクサンドリアの数学者ディオファントスの著作算術で、その有理数解が研究されたのにちなんだ名称である。