Copyright (c) メンズアイテム All Rights Reserved.

アイコン素材

アイコン素材 アイコン素材アイコン素材

アイコン素材ブログになります。


無料 ライン ファスナー 無料 かべがみ おさかな 無料 メニューボタン パソコン 節分・雛祭り(ワンポイント) 9点セット


用語

写像(しゃぞう、mapping, map)とは、二つの集合が与えられたときに、一方の集合の各元に対し、他方の集合のただひとつの元を指定して結びつける対応のことである。函数(関数)、変換、作用素、射などが写像の同義語として用いられることもある。


関数(かんすう、英: function、仏: application、独: Funktion、羅: functio、函数とも書かれる)とは、かつては、ある変数に依存して決まる値あるいはその対応を表す式の事であった。この言葉はライプニッツによって導入された。その後定義が一般化されて行き、現代的には数の集合に値をとる写像の一種であると理解される。